2008年03月17日

電子公告による決算公告

おはようございます。北陸の中小企業診断士西井克己です。
今日は当社の第2期決算書の電子公告について
お知らせいたします。

当社の公告方法はホームページで行なうこととなっており
当然決算公告もホームページ上で行なっております。

電子公告を選択理由した理由としては、

1廉価である
2周知の方法が適当(お客様が手軽に当社の決算内容を知ることが出来る)
3お客様に提案するときは「まず当社で一度やってみてから」と思ったため
です。

まだ2期目なので皆さんに胸をはってお見せできるものではない
と思っておりますが、中小企業診断士事務所としてお客様から信頼
を得る1つのツールとして電子公告を継続していきたいと思います。

当社の決算公告へ
http://www.g-keiei.com/company.html


人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
http://www.g-keiei.com



posted by 西井克己 at 07:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 迅技術経営からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

新技術開発財団の新技術開発助成

おはようございます中小企業診断士西井克己です。
今年も財団法人新技術開発財団の新技術開発助成の公募情報が公開されましたのでお知らせします。

【対象事業】
(1) 独創的な国産の技術であり、本技術開発に係わる基本技術の知的財産権が特許出願等により主張されていること。
(2) 開発段階が実用化を目的にした開発試作であること。
(3) 実用化の見込みがある技術であること。
(4) 開発予定期間が原則として1年以内であること。 

【対象事業者】
(1) 上場公開企業でないこと、並びにそれらの企業に関係の深い企業でないこと。
(2) 法人格を有しており、関連企業グループを含めて、原則として資本金3億円以下、社員100名以下、売上100億円以下のいずれの条件も満たし自ら技術開発する企業であること、並びに前記規模以上の企業に関係の深い企業でないこと。
(3) 当財団の助成を受けたことがある場合は、開発完了認定後1年以上経過していること


【支援内容】
試作費合計額の1/2以下で1,000万円を限度として助成。

【公募期間】
第1次募集:4月1日〜4月20日、  第2次募集:10月1日〜10月20日

【問い合わせ・情報元】
新技術開発財団


人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
http://www.g-keiei.com
posted by 西井克己 at 13:01| Comment(1) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

財団法人中小企業ベンチャ−振興基金の「試作品開発助成金」

こんにちは、北陸の中小企業診断士西井克己です。
今日は補助金情報「試作品開発助成金」をお知らせいたします。

【対象事業】
現在の技術水準からみて新規性があり、技術水準が高く、その研究開発成果をベースとして新たな試作品の製作を行おうとする具体的な計画を有しているプロジェクト

【対象事業者】
(1)中小企業の場合
 原則として創業後10年以内または新事業進出後10年以内の中小企業で、かつ資本金3億円以下の未公開企業
(2)個人の場合
 研究開発の成果を核にして起業を目指す個人の研究者

【支援内容】
助成対象額は500万円を限度とします。
(総費用に対する助成の制限はありません。)

【公募期間】
2008/04/20〜2008/06/30

【問い合わせ】
財団法人中小企業ベンチャ−振興基金

基本的には助成が決定すれば、助成金が入金される
数少ない前払い制の助成金です。

研究開発型ベンチャー企業の皆様この機会に応募してはいかが
でしょうか?


人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
http://www.g-keiei.com
posted by 西井克己 at 19:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

白山市起業家支援補助金制度

こんにちは、北陸の中小企業診断士西井克己です。
今日は、白山市の起業家支援補助金制度をお知らせします。

これは、白山市の中で松任駅南、千代尼通り商店街、美川本町・大正通り商店街、鶴来本町通り商店街で起業しようとされる方に対し一部家賃を補助する事業です。

具体的には

対象者
起業して5年未満の者、又は新たに起業しようとする者 

対象業種
・情報サービス業(ソフトウェア業、情報処理・提供サービス業)
・インターネット附随サービス業
・専門サービス業(デザイン・機械設計業務、その他の専門サービス業)
・広告業(広告代理業、その他の広告業)

指定地域
松任駅南、千代尼通り商店街、美川本町・大正通り商店街、
鶴来本町通り商店街

対象施設
床面積25平方メートル以下の事務所

助成金額
1年目は家賃の2/3
2年目は家賃の1/3
※限度額 月50,000円

本情報に関する白山市のHPはこちら

白山市の商店街でスモールオフィスを持つ計画のある方は是非検討してみてください。


人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
http://www.g-keiei.com
posted by 西井克己 at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。