2008年08月29日

AED搭載自販機

おはようございます。北陸の中小企業診断士西井克己です。

先日、AED搭載自販機をみました。
少しずつ復旧はしていると聞いていたのですが、
よく目立つように作られていました。

緊急のときにすぐに必要な備品の場所がわかることは
非常に大切なことです。

アイデアの重要性をあらためて気付いた次第です。


KC280979.JPG



人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
http://www.g-keiei.com


posted by 西井克己 at 09:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

運転資金は何につかうの? 「資金繰り表を作成しましょう。」

こんにちは、北陸の中小企業診断士西井克己です。

今日は、運転資金についてお知らせしたいと思います。

お金を調達するときに主に2つの用途があります。
1つは設備資金、1つは運転資金です。

設備資金は、文字通り、機械・装置・建物等に要する費用で、
なんにいくら使うか明確です。
金額は見積もりを見ることで把握することができますし、
目的もなんに使うか明確に答えられると思います。

一方で運転資金は、いくら、どの期間、なんに使うのかあまり
明確ではありません。

そもそも運転資金とはどんなものなのでしょうか?

基本的に運転資金は、
売上があがるときや
新たな商売を始めるときに
要する資金です。
また、既存の事業を業態変換するときに
一時的に売上が減少するため、
新規事業が立ち上がるまでに
必要な資金でもあります。
(キャッシュフローが定常的にあっていない場合は、
そうとも限りませんが・・。)

たとえば
仕入の取引条件が現金支払い、
売りの取引条件が2ヵ月後の現金回収
の企業があるとします。
この企業はであれば、仕入れてからすぐ販売できたとしても、
入金は2ヵ月後ということになるため、
単純に2か月分の運転資金がないと厳しいということになります。

一方で、
支払いは1ヵ月後、
売りは現金回収
の企業は
運転資金はあまり要らないということになります。
(飲食店はこれにあたるため、
初期資金の多くは設備資金にあてることができます。)

創業時の企業は、取引条件が○○のため、運転資金は○○円かかると
ある程度明確にいえますが、すでに商売を始めている企業はなかなか
明確にならないと思います。
(自社の経営者もわかりづらくなっていると思います。)

そこで、自社にも外部機関にも、当社にはどのくらいの運転資金がかかるのか、
明確にするため、「資金繰り表」の作成をお勧めします。

資金繰り表の作成方法は、
@現在の現金預金残高を確認、
A今月、入金されるものがいくらか計算
B今月いくら現金にて支払うか計算(金利や元金返済も含めます。)
C今月末にはいくら現金が残っているか計算する。
これを表にします。
たとえばこれを6ヶ月分行った結果、明らかとなった不足現金額が
6ヶ月分の必要運転資金となります。

資金繰り表を作成すれば、大体いくらぐらい、どうして必要なのか
自社にも外部機関にもわかりやすくなります。
(運転資金を多く借りるとその分金利負担も大きくなるため、
できる限り必要金額必要期間のみ借りたほうがいいですね、)

皆様、苦しい時にこそ、現状把握が大切です。
一度資金繰り表作成にチャレンジしてみませんか?


人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
http://www.g-keiei.com
posted by 西井克己 at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 資金調達のつぼ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月14日

補助金 福井県「可能性試験調査研究」

おはようございます。北陸の中小企業診断士西井克己です。

さて、今日は、補助金情報「可能性試験調査研究」をお知らせします。

【対象事業】

1)先端マテリアル創成・加工技術、
2)チタン・マグネシウム加工技術、
3)レーザ高度利用技術、
4)バイオテクノロジー、
5)原子力関連技術
の5つの技術分野のいずれかを活用し、
1)分散型発電・携帯エネルギー、
2)モバイル・IT機器、
3)次世代自動車部品、
4)ニュー セーフティー プロダクツ
の4つの分野のいずれかに該当すること

【対象事業者】
福井県内の産業界、
公設試験研究機関および県内外の大学等(産学または産官でも可)
から参加する研究者(産学官ごとに複数の参加も可)
で構成されるグループ


【支援内容】
1テーマにつき、200万円

【公募期間】
平成20年8月1日(金)から平成20年9月1日(月)まで
(必着)

【問い合わせ・情報元】
財団法人若狭湾エネルギー研究センター
エネルギー研究開発拠点化推進組識 産学官連携チーム 



人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
http://www.g-keiei.com
posted by 西井克己 at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

安藤百福賞の公募

おはようございます。北陸の中小企業診断士西井克己です。
今日は「安藤百福賞」募集についてお知らせいたします。

【受賞対象者】
 新しい食品の開発に貢献する次の分野における研究者、開発者、およびベンチャー起業家
(原則として個人)を受賞対象者とします。
・新しい食品の創造に繋がる、食品の基礎科学に関する独創的かつ 将来性豊かな学術的
基礎研究を実施した者。
・独創的な技術開発又は発想により新しい食品を創造し市場を創造した者、 
 又は新しい食品の創造に繋がる新規の食品加工技術等を発明した者。
・独創的な食品加工技術や流通システムなどを開発しベンチャーを起業した者。

【公募期間】
2008年6月1日から2008年9月末日到着分まで

【賞金】
大 賞(副賞1,000万円)/全応募者の中から1件以内
優秀賞(副賞200万円)/全応募者の中から3件以内
発明発見奨励賞(副賞100万円)/全応募者の中から3件以内

【問い合わせ・情報元】
財団法人 安藤スポーツ・食文化振興財団内『食創会』事務局



人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
http://www.g-keiei.com
posted by 西井克己 at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

補助金情報「新技術開発財団の新技術開発助成」

おはようございます中小企業診断士西井克己です。
今年も財団法人新技術開発財団の新技術開発助成の2次公募情報をお知らせします。

【対象事業】
(1) 独創的な国産の技術であり、本技術開発に係わる基本技術の知的財産権が特許出願等により主張されていること。
(2) 開発段階が実用化を目的にした開発試作であること。
(3) 実用化の見込みがある技術であること。
(4) 開発予定期間が原則として1年以内であること。 

【対象事業者】
(1) 上場公開企業でないこと、並びにそれらの企業に関係の深い企業でないこと。
(2) 法人格を有しており、関連企業グループを含めて、原則として資本金3億円以下、社員100名以下、売上100億円以下のいずれの条件も満たし自ら技術開発する企業であること、並びに前記規模以上の企業に関係の深い企業でないこと。
(3) 当財団の助成を受けたことがある場合は、開発完了認定後1年以上経過していること


【支援内容】
試作費合計額の1/2以下で1,000万円を限度として助成。

【公募期間】
第1次募集:4月1日〜4月20日、  
第2次募集:10月1日〜10月20日

【問い合わせ・情報元】
新技術開発財団


人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
http://www.g-keiei.com
posted by 西井克己 at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。