2010年01月05日

京都議定書目標達成特別支援無利子融資利子補給金交付事業

おはようございます。北陸の中小企業診断士西井克己です。
今日は、商工中金が、日本環境協会が展開する京都議定書目標達成特別支援無利子融資利子補給金交付事業に採択されてことをお知らせします。

この事業は、財団法人日本環境協会が
地球温暖化対策に係る設備投資のための融資(温暖化対策に係る環境配慮型融資)を受ける事業者に対し、利子補給(3%を限度)を行うものです。

日本環境協会の関連ページはこちらへ
http://www.jeas.or.jp/topics/090804.html#bank

商工中金の関連ページはこちらへ
http://www.shokochukin.co.jp/newsrelease/pdf/nr_091224_01.pdf

厳しいときにも次への投資(設備や人)を怠らないことが、
企業の競争力を高め、ひいては事業の継続性につながると思います。

厳しい情勢だからこそ、いろいろな支援があると思います。
投資を行おうか検討している経営者の方は、貴社の取組を支援してくれる事業を探してみるとよいかもしれません。


人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
http://www.g-keiei.com




posted by 西井克己 at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。