2008年09月09日

農商工等連携対策支援補助事業

こんにちは、北陸の中小企業診断士西井克己です。
今日は中小企業庁 の「農商工等連携対策支援補助事業」が公募開始されましたのでお知らせします。

【対象事業】
事業化・市場化支援事業

中小企業者と農林漁業者とが有機的に連携し、それぞれの経営資源を有効に活用して行う新商品・新役務の開発・生産・提供、需要の開拓等を行う事業に係る経費について補助します。

連携事業者型
中小企業者と農林漁業者とが有機的に連携し、それぞれの経営資源を有効に活用して事業活動を行うために、連携体を構築する事業に係る経費について補助します。

【連携体の形式要件】
@自己の優れた経営資源を有する2以上の中小企業者で構成され、かつ農林漁業を行う中小企業者及び農林漁業以外の事業を行う中小企業者をそれぞれ1以上含むこと。

A事業に参加する営利企業のうち、企業数又は事業費等で勘案した実質的な事業に対する貢献度合いで中小企業の占める割合が半数を超えること。
B中小企業者、個人、大学、研究機関、NPO、組合、任意グループ、大企業等のうち、必要な者で構成されていること。

C相互に経営資源を持ち寄る協力関係であり、特定の者だけが有益にならないこと。

D大企業との連携に当たっては、主に中小企業者に有益となるような連携であること。(大企業には大企業の子会社も含むものとする。)
E大企業とその子会社(グループ企業も含む。)のみによる連携でないこと。

【支援内容】
事業化・市場化(試作・実験費を申請しない場合。)
補助率:2/3以内、
補助限度額:認定計画1件あたり2,500万円以内。

補助率:2/3以内、
補助限度額:認定計画1件あたり3,000万円以内。
この場合、補助金申請額が3,000万円以内であれば、試作・実験費が500万円を超えても構いません。

連携体構築支援事業
補助率:2/3以内、補助限度額:1件あたり500万円。

【公募期間】
平成20年9月1日(月)〜9月19日(金)

【問い合わせ】
中小企業庁 経営支援部 新事業促進課


人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
http://www.g-keiei.com


posted by 西井克己 at 12:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
突然のコメント失礼致します。
勝手ながら私どものサイトからこのページへリンクをさせていただきました。
http://sirube-note.com/enterprise-consultant/

もしよろしければ、こちらのページより相互リンク登録もしていただけましたら幸いです。
http://sirube-note.com/enterprise-consultant/link/register/
現在のページからのリンクは一定期間の予定ですが、よろしくお願い致します。
(自動書込のため、不適切なコメントとなっていましたら申し訳ございません)
Posted by sirube at 2008年09月11日 00:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。