2010年01月27日

資金繰り表作成の大切さ

おはようございます。
北陸の中小企業診断士西井克己です。

以前もこのブログで触れておりますが、今日も資金繰り表作成の大切さについてお知らせしたいと思います。

この景気が悪くなっているときに、あらためて感じるのが
資金繰り表を作成することの重要性です。

普段作成されているところとそうでないところの差が
出るのはやはり不況の時だと思います。

良い時にはあまり問題点は表面化せず、なんとか回っていきますが
状況が厳しくなると問題点が表面化してきます。

何を行うにしてもやはり現状把握からが大切だと思います。
(現状把握をしなくてはなかなか対策がうてません。)

経営者や経理担当者の皆様、この厳しいときにこそ
資金繰り表作成にチャレンジしてみませんか?
まずは、どんな形でも作ってみることが大切です。
頑張ってみましょう。


人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
http://www.g-keiei.com

知的資産経営報告書の作成を支援するもちや事業部のHPは
http://mochiya.g-keiei.com


posted by 西井克己 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 資金調達のつぼ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。