2011年06月15日

2011年6月補助金情報

おはようございます。北陸の中小企業診断士西井克己です。

今日は、補助金情報をお知らせします。

平成23年度いしかわ産業化資源活用推進ファンド(活性化ファンド)の公募(締切:H23.6.30)

平成20年度に、本県経済の活性化、地域間格差の是正のため「いしかわ産業化資源活用推進ファンド(「活性化ファンド)」を創設し、これまで3年間で506件の応募に対し236件を採択しております。今年度は、新たに海外展開支援枠を創設しました。
つきましては、中小企業等の皆様方からの多くのお申し込みをお待ちしております。

「買い物利便性向上スタートアップ事業」提案募集(締切:H23.7.1)
「買い物に出かけることができない」、「出かけても重いものを持てない」など、高齢者を中心に、日常の買い物に不便を感じている方がいます。
 金沢市では、こうした方を支援するため、民間事業者等から買い物の利便性を向上させる事業提案を募集しています。
 採用された事業は、市と事業者が協働で社会実験として行い、実行性と継続性のある買い物支援サービスのあり方を検証するため、市がスタートアップ事業として委託し、ビジネスとして定着するよう、支援します。
 なお、本事業は、緊急雇用創出事業臨時特例基金事業(民間提案型重点分野雇用創出事業)(以下、緊急雇用創出事業という。)を活用しており、合わせて労働者の新たな雇用の創出も図ります。

挑戦者求む!「革新的ベンチャービジネスプランコンテストいしかわ」募集(締切:H23.7.5)
(財)石川県産業創出支援機構では、ユニークで革新的なビジネスプランを石川県内で事業化しようとする起業家の中から、飛躍的な成長が期待できる方を認定して、集中的にバックアップしています。
 今年度の認定者を決定するため、ビジネスプランコンテストを実施致しますので、全国からその挑戦者を募集します。

「知財総合支援窓口」ご利用のご案内
知財総合支援窓口では、中小企業等が企業経営の中で抱える特許等に関するさまざまな悩みや課題を一元的に受け付け、解決に向けた支援を実施いたします。

○技術アイデアや商品名を適切に権利化したい
○社内の営業秘密管理体制を整備したい
○売り上げアップに知財を活用したい
○自社に知財の課題があるかよく分からない

このような課題に対し、解決に向けご支援いたします。

いしかわ事業者版省エネ化モデル事業のご案内(締切:H23.6.30)

石川県は、いしかわ事業者版環境ISOに登録するなど、環境保全活動に取り組む石川県内の中小企業者等が、事業場等の省エネ化につながる施設又は設備の整備等を行うことに対し、同業種事業者のモデルとなる事業等について、その費用の一部を補助することとしました。

小松市 元気な店開設支援事業(第2次募集)(締切:H23.6.30)
JR小松駅東地区の大きな変化に基づく交流人口の増加に対応するため、JR小松駅を中心に概ね半径500mの区域内において、平成23年5月23日から10月31日までに商業店舗を新たに設置する方に対して、開設経費等の一部を補助します。


人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
http://www.g-keiei.com

弁理士・行政書士・中小企業診断士が
知的資産経営を支援する
もちや事業部はこちら
http://mochiya.g-keiei.com


posted by 西井克己 at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。