2012年05月07日

ルールは「文書の中ではなく現場の中に」

おはようございます。北陸(石川県・富山県・福井県)の中小企業診断士西井克己です。
今日は、ある大手小売店で買い物を行っていて気付いたことについてお知らせします。

120506_1054~01.jpg

これは、バックヤードの手前の写真です。
何のための足型かな?と思って少し観察してみると
バックヤードから売場に出るときにその位置で立ち止まり、
「いらっしゃいませ」と発声する目印でした。

とても素晴らしいルールです。

お客様がこれを見て何のための印がわかるともっと良くなると思いました。

ルールは、「文書の中ではなく、現場の中に」
それを実践している良い事例でした。


人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
中小企業診断士事務所の迅技術経営

弁理士・行政書士・中小企業診断士が
知的資産経営を支援する
もちや事業部はこちら
知的資産経営を支援するもちや事業部



posted by 西井克己 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。