2012年07月07日

小物撮影キット

こんにちは。北陸の中小企業診断士西井克己です。

当社で、簡単なHPやパンフレットを作ることが増えてきました。
でも写真が・・・。こんな悩みが最近ありました。
このような背景から簡単に良い写真が撮れるようにちょっとした設備投資を行いました。

こんな感じのブースです。
DSCN0246.jpg

このブースを用いてためしに、私の時計を取ってみました。

DSCN0258.jpgDSCN0247.jpg
上がブースなし、下がブースでの撮影

照明のあるなし、レフ板のあるなしも比較しました。
DSCN0247.jpgDSCN0248.jpgDSCN0249.jpg

上がブース通常、中が照明有り、下が照明+レフ板です。

照明がある方がコントラストが出ているように思います。
レフ版は右の影がもう少し消えるように上手に当てればよかったと思います。

通常のレフ板ありなしはこんな感じ
DSCN0255.jpgDSCN0256.jpg
上がレフ板なし、下がレフ板ありです。


少しずつ勉強していきたいと思います。
この写真をみて時計をきれいにしなくてはと思い、早速掃除しました。


人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
中小企業診断士事務所の迅技術経営

弁理士・行政書士・中小企業診断士が
知的資産経営を支援する
もちや事業部はこちら
知的資産経営を支援するもちや事業部


posted by 西井克己 at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 迅技術経営からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。