2012年07月29日

均衡待遇・正社員化推進奨励金

おはようございます。北陸の中小企業診断士西井克己です。

今日は、厚生労働省の
均衡待遇・正社員化推進奨励金についてお知らせします。
パートタイム労働者や有期契約労働者の雇用管理の改善を図るため、正社員への転換制度や正社員と共通の処遇制度などを設け、実際に制度を適用した事業主に対して支給する奨励金です。

支援内容
(1)正社員転換制度
  支給額:40万円
  さらに10人目まで1人につき20万円支給(母子家庭の母等は30万円)
(2)共通処遇制度
  支給額:60万円
(3)教育訓練制度
  支給額:40万円
  (支給要件を見直し)延べ30人→延べ10人以上に実施した場合に支給
(4)短時間正社員制度
  支給額:40万円
  さらに10人目まで1人につき20万円支給(母子家庭の母等は30万円)
(5)健康診断制度
  支給額:40万円
です。

詳しくは厚生労働省のHPへ
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/part_haken/jigyounushi/index.html


人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
中小企業診断士事務所の迅技術経営

迅技術経営のファイスブックページができました。
いいねお願いします。
迅技術経営のフェイスブックページへ

弁理士・行政書士・中小企業診断士が
知的資産経営を支援する
もちや事業部はこちら
知的資産経営を支援するもちや事業部



posted by 西井克己 at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。