2012年11月05日

ブログ引っ越しました

ブログを独自URLに引っ越しました。

新しいブログは
http://g-keiei.com/blognishii/

中小企業診断士西井が代表を務める迅技術経営のHPは
http://www.g-keiei.com/

です。
よろしくお願いします。


posted by 西井克己 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月29日

均衡待遇・正社員化推進奨励金

おはようございます。北陸の中小企業診断士西井克己です。

今日は、厚生労働省の
均衡待遇・正社員化推進奨励金についてお知らせします。
パートタイム労働者や有期契約労働者の雇用管理の改善を図るため、正社員への転換制度や正社員と共通の処遇制度などを設け、実際に制度を適用した事業主に対して支給する奨励金です。

支援内容
(1)正社員転換制度
  支給額:40万円
  さらに10人目まで1人につき20万円支給(母子家庭の母等は30万円)
(2)共通処遇制度
  支給額:60万円
(3)教育訓練制度
  支給額:40万円
  (支給要件を見直し)延べ30人→延べ10人以上に実施した場合に支給
(4)短時間正社員制度
  支給額:40万円
  さらに10人目まで1人につき20万円支給(母子家庭の母等は30万円)
(5)健康診断制度
  支給額:40万円
です。

詳しくは厚生労働省のHPへ
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/part_haken/jigyounushi/index.html


人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
中小企業診断士事務所の迅技術経営

迅技術経営のファイスブックページができました。
いいねお願いします。
迅技術経営のフェイスブックページへ

弁理士・行政書士・中小企業診断士が
知的資産経営を支援する
もちや事業部はこちら
知的資産経営を支援するもちや事業部

posted by 西井克己 at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月01日

健民プールオープン

こんにちは、北陸の中小企業診断士西井克己です。
本日7月1日は、健民プールオープンの日です。

本施設の指定管理者制度が導入されてから
7年目となります。

指定管理者制度導入当初からのお付き合いで、
毎年、7月1日は、プール開きや安全祈願祭に参加させていただいております。

今年もいろいろなイベントが企画されています。
石川県にお住いの方、是非、安・近・短の健民プール
に是非お越しください。

ちなみに今年のイベントは、
7月29日 水上ゴザ渡り選手権
8月4日  ちびっこ工作教室
8月12日 それいけ!アンパンマン ショー
8月19日 特命戦隊ゴーバスターズ ショー
8月26日 水の道化師トゥリトネス ショー
です。
DSCN0231.jpgDSCN0234.jpg



人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
中小企業診断士事務所の迅技術経営

弁理士・行政書士・中小企業診断士が
知的資産経営を支援する
もちや事業部はこちら
知的資産経営を支援するもちや事業部
posted by 西井克己 at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月24日

応接スペースの変更

こんにちは。北陸(石川県・富山県・福井県)の中小企業診断士西井克己です。

先日応接家具の変更を行いました。

1つは机、応接と事務所を仕切っている間仕切りです。
机は、高さを高く、そして大きくしました。
間仕切りは、パーティションから書庫になりました。

DSCN0230.jpg

最初は広いと思っていたこの部屋もちょうど良い広さとなりました。

早く、この部屋に見合う企業に成長したいと思います。


人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
中小企業診断士事務所の迅技術経営

弁理士・行政書士・中小企業診断士が
知的資産経営を支援する
もちや事業部はこちら
知的資産経営を支援するもちや事業部
posted by 西井克己 at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月18日

名刺のデザインを変えました

おはようございます。北陸の中小企業診断士西井克己です。

本日から当社の名刺のデザインが変わりました。
新しい名刺のデザインはこちら
120617_2026~01.JPG

このデザインは、
当社の経営理念
「当社は明るく誠実で熱き思いを持つ人材をお互いに尊重し切磋琢磨できる士業へと育て、
組織として企業にあった支援を行うことで、我が国の成長と発展に貢献します。 」
から佐々木パートナー診断士がイメージを作り、
女性従業員がイラストレーターで作成してくれました。
ちなみにイメージは
青が信頼、赤が情熱、緑は成長です。
青空に向かって駆け上がっていくこともイメージしています。
経営理念がこういう形で浸透していく。本当にありがたいです。

会社を作ったころは、私の能力=会社の能力だったのですが
少しずつ仲間が増え、その仲間が当社で成長することで
私の能力<会社の能力となっていることを本当に実感しています。

この新しい名刺で、頑張って仕事をしていこうと思います。


人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
中小企業診断士事務所の迅技術経営

弁理士・行政書士・中小企業診断士が
知的資産経営を支援する
もちや事業部はこちら
知的資産経営を支援するもちや事業部



posted by 西井克己 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月31日

支援先からの連絡でふと気づく

こんばんは、北陸の中小企業診断士西井克己です。

本日、支援先からありがたい連絡がきました。

毎日全力で走っていますが、
自分が世の中の役に立っているのかふと疑問に感じることもあります。
そんな時考えるのが、なぜ私は診断士という職業を選択したのか?
という原点に返ることです。
このことは日々心がけていることなのですが、つい忘れてしまう時もあります。

そんな時、お客様からの連絡や報告があると
原点を見つめなおすきっかけになります。

来月も初心を忘れず頑張りたいと思います。

人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
中小企業診断士事務所の迅技術経営

弁理士・行政書士・中小企業診断士が
知的資産経営を支援する
もちや事業部はこちら
知的資産経営を支援するもちや事業部

posted by 西井克己 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月07日

ルールは「文書の中ではなく現場の中に」

おはようございます。北陸(石川県・富山県・福井県)の中小企業診断士西井克己です。
今日は、ある大手小売店で買い物を行っていて気付いたことについてお知らせします。

120506_1054~01.jpg

これは、バックヤードの手前の写真です。
何のための足型かな?と思って少し観察してみると
バックヤードから売場に出るときにその位置で立ち止まり、
「いらっしゃいませ」と発声する目印でした。

とても素晴らしいルールです。

お客様がこれを見て何のための印がわかるともっと良くなると思いました。

ルールは、「文書の中ではなく、現場の中に」
それを実践している良い事例でした。


人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
中小企業診断士事務所の迅技術経営

弁理士・行政書士・中小企業診断士が
知的資産経営を支援する
もちや事業部はこちら
知的資産経営を支援するもちや事業部

posted by 西井克己 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月30日

伝統的工芸品産業事業者の魅力を伝える知的資産経営報告書

おはようございます。北陸の中小企業診断士西井克己です。
さて、
伝統的工芸品産業事業者の魅力を伝える知的資産経営報告書
のHPですが、
「知的資産経営報告書」で
ヤフー、グーグルともに
10位以内に検索されるようになりました。

少しでもこのHPをみて、知的資産経営に興味を持っていただける方が増えることを
願っております。


人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
中小企業診断士事務所の迅技術経営

弁理士・行政書士・中小企業診断士が
知的資産経営を支援する
もちや事業部はこちら
知的資産経営を支援するもちや事業部
posted by 西井克己 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月28日

知的資産経営報告書の冊子の記事が毎日新聞に掲載されました。

おはようございます。北陸の中小企業診断士西井克己です。

毎日新聞:石川版 平成24年(2012年)4月19日に
知的資産経営報告書の冊子について記事を掲載いただきました。

詳しくはこちら
http://mainichi.jp/area/ishikawa/news/20120419ddlk17020639000c.html

毎日新聞様
記事に取り上げていただきありがとうございました。
知的資産経営の浸透のために頑張りたいと思います。


人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
中小企業診断士事務所の迅技術経営

弁理士・行政書士・中小企業診断士が
知的資産経営を支援する
もちや事業部はこちら
知的資産経営を支援するもちや事業部
posted by 西井克己 at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

知的資産経営報告書が国会図書館に所蔵されました

おはようございます。北陸の中小企業診断士西井克己です。
平成23年度に、石川県商工労働部経営支援課伝統産業振興室より
伝統的工芸品産業事業者の魅力を伝える知的資産経営報告書作成事業の委託を頂きました。

その成果物として、伝統工芸産業事業に携わる15社の知的資産経営を冊子にまとめました。

その冊子が国会図書館に所蔵されることになりました。
無題.bmp

この成果を1人でも多くの方に伝え、知的資産経営の素晴らしさを伝えていきたいと思います。


人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
中小企業診断士事務所の迅技術経営

弁理士・行政書士・中小企業診断士が
知的資産経営を支援する
もちや事業部はこちら
知的資産経営を支援するもちや事業部
posted by 西井克己 at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月03日

3次補正予算「国内立地推進事業費補助金」

おはようございます。北陸の中小企業診断士西井克己です。

3次補正予算「国内立地推進事業費補助金」の公募が開始されましたので
お知らせします。

○応募要件
助対象要件A又は補助対象要件B又は補助対象要件C(以下それぞれ「要件A」、「要件B」、「要件C」という。)に掲げる要件をすべて満たすもの

<要件A>
@ サプライチェーンの中核分野となる代替が効かない部品・素材分野(以下のア・イをともに満たすこと)
ア.当該部品・素材分野における国内市場シェアが10%以上、又は、取引先から分散化・複線化※等の供給責任を果たすための投資を求められているもの
イ.輸入代替性が低い部品・素材であること(海外輸入比率が低い等)
A 補助対象事業部門の国内雇用を震災前と同水準で4年間維持すること
(ただし、被災地及びグループ化中小企業においては、補助対象となる生産拠点における補助対象部門での雇用が震災前と同水準で4年間維持する場合も可とする。)

    ※複線化とは、複数拠点で緊急時代替生産を可能とすることを指します。

<要件B>
@ 高い成長性が見込まれる分野に関する製品又はその部材の製造に係る事業
(以下のア・イをともに満たすこと)
 ア.成長分野として政府決定文書等に記載されている分野
  「「新成長戦略(平成22年6月閣議決定)」のグリーンイノベーション、ライフイノベーション分野」、「Cool Earthエネルギー革新技術計画(平成20年3月経済産業省)」、「環境エネルギー技術革新計画(平成20年5月総合科学技術会議)」及び「「産業構造ビジョン2010(平成22年6月経済産業省)」の今後の成長戦略分野」に記載された産業分野にかかるもの
イ.高い成長性が見込まれる分野
市場規模が、直近2年間(平成20年度から平成22年度)で25%以上拡大しているもの
(注)製品の最終組立工程のみを設備投資の対象とするものは、原則、認めない。ただし、革新的生産工程の導入により付加価値が向上する場合(ラインの総資産効率性、エネルギー効率性、労働生産性のいずれかが大幅に(=20%以上)向上する場合)には、製品の最終組立工程のみであっても補助事業の対象とする。
A 思い切った投資により新たな市場創出・市場拡大につながる投資案件であること
(本要件は、非上場企業及び中小企業には適用しない)
補助対象事業が通常投資に回すことができる現預金残高(注)を超える投資額であること、又は、補助対象事業が50億円を超える投資案件であること。
(注)通常投資に回すことができる現預金残高とは、
(BS上の現預金−短期借入金)−「一月当たりの平均売上高」×「2.4」とする。
B 国内の雇用を長期安定的により多く創出する事業
補助対象経費1億円あたり、原則として、3人・年以上(注)の雇用を創出するもの
(注)例えば、3年間の長期雇用とするのであれば、1人以上(1人以上×3年間)の雇用を創出するもの(ただし、最短2年間(1.5人以上×2年間)で最長10年間(0.3人以上×10年間)とする。)
ただし、(@)被災地に投資する場合、(A)革新的生産工程の導入により付加価値が向上する場合(ラインの総資産効率性、エネルギー効率性、労働生産性のいずれかが大幅に(=20%以上)向上する場合)、又は(B)グループ化中小企業の場合は、雇用維持要件(補助対象事業部門の国内雇用を震災前と同水準で維持すること)で足りることとする。
 

<要件C>
@ 複数の中小企業等のグループで共同で実施・申請する事業
A 要件A又は要件Bに掲げる要件を満たすこと
B サプライチェーン上の重要な製品又は高付加価値品の生産に必要なものづくり中核技術※を活用したグループ化であって、円高対策として厳しい国際競争環境に打ち勝つための集約化・高効率化・強靱化を目指した取組みとして、次のいずれかのグループ化メリットを有するもの
(1) グループ化によるスケールメリット(規模の拡大による効率化)
      例:設備稼働率向上や、資材発注量拡大等による調達コスト低減等
    (2) グループ化によるシナジー効果(技術等の補完による効果)
      例:技術、調達先、販売先等の増加による開発・生産柔軟性拡大等
※ ここで「ものづくり中核技術」とは、ものづくり基盤技術振興基本法施行令(平成11年政令188号)第2条に定めるものづくり基盤産業において利用される技術をいう。

○補助率
補助率は以下のとおり。
 
補助対象事業者
補助率
中小企業以外の企業 1/3以内
中小企業 1/2以内
(グループ化中小企業は2/3以内)

詳細は、経済産業省のHPまで
http://www.meti.go.jp/information/data/c111128bj.html


人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
http://www.g-keiei.com

弁理士・行政書士・中小企業診断士が
知的資産経営を支援する
もちや事業部はこちら
http://mochiya.g-keiei.com

posted by 西井克己 at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月01日

事業承継セミナーで講演します。

おはようございます。北陸の中小企業診断士西井克己です。

さて、10月18日に白山商工会議所で催される
事業承継セミナーの講師として
「決算書に表れない会社の魅力や価値を伝える
知的資産経営」のテーマで講演することとなりました。

知的資産経営の講演は何回も行っているのですが
事業承継の視点からの講演は初めてです。

知的資産経営は、後継者に会社が提供している価値やそれを支える資産
をわかりやすく伝えることができるツールである。
このことを重点的にお話ししたいと思っております。

当日は、知的資産作成マニュアルや事業承継に関するパンフレットも
配布する予定です。
(この資料は、
中小企業基盤整備機構経営基盤支援部 事業承継・知的資産経営支援室
より提供いただきました。ありがとうございます。)

ご興味のある方は是非お越しください。

詳しくは、白山商工会議所のHP
http://www.hakusancci.or.jp/si/si_seminar.htm


人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
http://www.g-keiei.com

弁理士・行政書士・中小企業診断士が
知的資産経営を支援する
もちや事業部はこちら
http://mochiya.g-keiei.com
posted by 西井克己 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

2011年6月補助金情報

おはようございます。北陸の中小企業診断士西井克己です。

今日は、補助金情報をお知らせします。

平成23年度いしかわ産業化資源活用推進ファンド(活性化ファンド)の公募(締切:H23.6.30)

平成20年度に、本県経済の活性化、地域間格差の是正のため「いしかわ産業化資源活用推進ファンド(「活性化ファンド)」を創設し、これまで3年間で506件の応募に対し236件を採択しております。今年度は、新たに海外展開支援枠を創設しました。
つきましては、中小企業等の皆様方からの多くのお申し込みをお待ちしております。

「買い物利便性向上スタートアップ事業」提案募集(締切:H23.7.1)
「買い物に出かけることができない」、「出かけても重いものを持てない」など、高齢者を中心に、日常の買い物に不便を感じている方がいます。
 金沢市では、こうした方を支援するため、民間事業者等から買い物の利便性を向上させる事業提案を募集しています。
 採用された事業は、市と事業者が協働で社会実験として行い、実行性と継続性のある買い物支援サービスのあり方を検証するため、市がスタートアップ事業として委託し、ビジネスとして定着するよう、支援します。
 なお、本事業は、緊急雇用創出事業臨時特例基金事業(民間提案型重点分野雇用創出事業)(以下、緊急雇用創出事業という。)を活用しており、合わせて労働者の新たな雇用の創出も図ります。

挑戦者求む!「革新的ベンチャービジネスプランコンテストいしかわ」募集(締切:H23.7.5)
(財)石川県産業創出支援機構では、ユニークで革新的なビジネスプランを石川県内で事業化しようとする起業家の中から、飛躍的な成長が期待できる方を認定して、集中的にバックアップしています。
 今年度の認定者を決定するため、ビジネスプランコンテストを実施致しますので、全国からその挑戦者を募集します。

「知財総合支援窓口」ご利用のご案内
知財総合支援窓口では、中小企業等が企業経営の中で抱える特許等に関するさまざまな悩みや課題を一元的に受け付け、解決に向けた支援を実施いたします。

○技術アイデアや商品名を適切に権利化したい
○社内の営業秘密管理体制を整備したい
○売り上げアップに知財を活用したい
○自社に知財の課題があるかよく分からない

このような課題に対し、解決に向けご支援いたします。

いしかわ事業者版省エネ化モデル事業のご案内(締切:H23.6.30)

石川県は、いしかわ事業者版環境ISOに登録するなど、環境保全活動に取り組む石川県内の中小企業者等が、事業場等の省エネ化につながる施設又は設備の整備等を行うことに対し、同業種事業者のモデルとなる事業等について、その費用の一部を補助することとしました。

小松市 元気な店開設支援事業(第2次募集)(締切:H23.6.30)
JR小松駅東地区の大きな変化に基づく交流人口の増加に対応するため、JR小松駅を中心に概ね半径500mの区域内において、平成23年5月23日から10月31日までに商業店舗を新たに設置する方に対して、開設経費等の一部を補助します。


人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
http://www.g-keiei.com

弁理士・行政書士・中小企業診断士が
知的資産経営を支援する
もちや事業部はこちら
http://mochiya.g-keiei.com
posted by 西井克己 at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月28日

2011年2月補助金情報

こんにちは、北陸の中小企業診断士西井克己です。
今月下旬までに発表された補助金情報をお送りします。

平成23年度石川ブランド優秀新製品の募集
石川県内中小企業者が開発した新製品等のうち優秀と認めるものを「石川ブランド優秀新製品」として認定することにより、県内中小企業の新製品開発を推進し、かつ認定製品の販路開拓を促進し、もって中小企業の安定成長を図るとともに、県内産業の高度化に資することを目的とするものです。
2011/2/18〜2011/3/11

住宅用太陽光発電導入支援対策補助事業
居住として使用する建物に対象システムを新たに設置する個人または法人(個人事業主を含む)で、電灯契約をしている方を対象に、太陽電池モジュール、架台、インバータ・保護装置、接続箱、直流側開閉器、交流側開閉器、配線・配線器具の購入・据付、設置工事に係る費用、余剰電力販売用電力量計の設置について補助します。
〜 2011/3/31


平成23年度活力ある漁村づくりモデル育成事業の公募について
地域資源を活用した新たな産業構造の形成や都市と漁村の共生・対流など、漁村に対する新たなニーズに的確に対応し、地域が創意工夫し地域自ら考え行動する意欲的で先導的な取組を促進するため、提案公募により先導的な地域ぐるみの取組を選定して支援を行います。
2011/2/7 〜 2011/3/22





平成23年度地方発明表彰

全国を8地方にわけ、各地方において優秀な発明、考案、意匠を完成された方々、発明等の実施化に尽力された方々、発明等の指導、奨励、育成に貢献された方々の功績を称え顕彰します。
〜 2011/3/31


平成23年度建設技術研究開発助成制度

建設分野の技術革新を推進するための競争的資金制度です。平成23年度は、地球温暖化、社会インフラの老朽化、少子高齢化等の重要課題の課題解決に資する技術開発に重点化を図ります。公募区分は「実用化研究開発公募(平成23年度は継続課題のみ公募)」と「政策課題解決型技術開発公募」です。
2011/2/4 〜 2011/3/8


平成23年度経営局関係補助金等(推進事業)の公募(第1回)について
「平成23年度経営局関係補助金等(推進事業)」のうち、「水田・畑作経営所得安定対策推進事業」「農地売買円滑化事業」「農の雇用事業」等、12事業の事業実施主体を公募します。
2011/2/4 〜 2011/3/7

食と地域の交流促進対策交付金
食をはじめとする豊かな地域資源を活かし、集落ぐるみの都市農村交流等を促進する取組を、国が直接支援します。
2011/2/10 〜 2011/3/10


平成23年度中小企業海外展開支援事業費補助金(JAPANブランド育成支援事業)の公募について
複数の中小企業等が連携して、優れた素材や技術等を活かし、その魅力をさらに高め、世界に通用するブランド力の確立を目指す取組みに要する経費の一部を補助することにより、地域中小企業の海外販路の拡大を図るとともに、地域経済の活性化及び地域中小企業の振興に寄与することを目的としています。
2011/2/22 〜 2011/3/22


人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
http://www.g-keiei.com

弁理士・行政書士・中小企業診断士が
知的資産経営を支援する
もちや事業部はこちら
http://mochiya.g-keiei.com
posted by 西井克己 at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

診断士登録証更新

おはようございます。
北陸の中小企業診断士西井克己です。
私の中小企業診断士登録日は平成18年2月1日です。
5年で資格更新のため、今年が更新年でした。
今月、新しい登録証が届きました。

5年前診断士に登録した時の気持ちをいつまでも持ち続けつつ、
少しずつでも助支援の的確性を上げていきたいと思います。
posted by 西井克己 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月06日

初心

おはようございます。北陸の中小企業診断士西井克己です。
当社は2月から6期目となります。
また、新たな気持ちで頑張りたいと思います。

先日知的資産経営について講演を行いました。
その際に、帝国データバンク史料館・産業調査部編「百年続く企業の条件」に書かれている
老舗企業が大事にしていることをお話させていただきました。

講演者である私も企業として当たり前のことをやり続けることの大切さを再認識しました。

新たな期を迎えたこの時期に初心を思い出し、今後も誠実・迅速に仕事を行っていきたいと思います。


人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
http://www.g-keiei.com

弁理士・行政書士・中小企業診断士が
知的資産経営を支援する
もちや事業部はこちら
http://mochiya.g-keiei.com
posted by 西井克己 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

2010年12月中旬補助金情報

北陸の中小企業診断士西井克己です。
補助金情報をお送りします。

事業のタイトルをクリックすると対象ページが開きます。
今回の新着はこちら

平成22年度第2回イノベーション推進事業(実用化)に係る研究開発テーマの公募開始
NEDO
イノベーション推進事業のうち、産業技術実用化開発助成事業、研究開発型ベンチャー技術開発助成事業、次世代戦略技術実用化開発助成事業に係る公募を実施
〜2011/1/6

アクセス制御機能に関する技術の研究開発情報の募集について
経済産業省

平成11年8月に成立した「不正アクセス行為の禁止等に関する法律」第7条第1項の規定に基づき、国家公安委員会、総務大臣及び経済産業大臣は、アクセス制御機能に関する技術の研究開発の状況を公表しています。公表資料に掲載するためのアクセス制御機能に関する研究開発情報を募集します。
2010/11/25 〜 2010/12/27

異常気象対応型園芸産地強化事業に係る公募について
農林水産省
園芸産地における出荷量の回復のため、高温、干ばつ等による次期作への影響を緩和する効果の高い資材の導入、ほ場条件の改善、更なる収量の向上を目指す高温抑制型温室の導入等の緊急的な支援を行います。
2010/11/26 〜 2010/12/28

「国際展示会出展サポート(国内開催)」出展支援企業の募集について
中小企業基盤整備機構
国内で開催される、海外バイヤー等の来場が見込まれる国際的な展示会に出展枠を確保して、海外市場開拓に意欲的な中小企業の方の出展を支援します。対象展示会東京インターナショナル・ギフトショー春2011およびフーデックス・ジャパン2011です。出展料は正規出展料金の1/3の負担になります。
〜 2011/1/14

ストック活用型住宅セーフティネット整備推進事業

国土交通省
ITを駆使することで、サービスへの安心・安全なアクセスを実現するとともに、セキュリティを保ちながら行政サービスを含む様々なサービスを利活用できる環境を整えることにより、民主導の新たなサービスモデルを創出することを目的とした事業です。
2010/11/30 〜 2011/1/5

既卒者育成支援奨励金

厚生労働省
3年以内既卒者を原則6カ月間、有期雇用として雇い入れ、育成計画書に基づく座学等により育成した上で、その後に正規雇用で雇い入れた成長分野等の中小企業事業主に対し、奨励金を支給します。

平成23年度ライフサイエンスデータベース統合推進事業 統合化推進プログラム研究開発提案募集(PDFファイル)
科学技術振興機構
ライフサイエンスデータベース統合推進事業のうち、「統合化推進プログラム」の公募を実施します。この研究開発は、データベースの分野別統合化または目的別統合化、ならびに散在しているデータベースの統合化を実現するものです。研究費は3千万円〜7千万円/年(研究期間総額9千万円〜2.1億円)の範囲で研究開発提案者が設定し、応募することができます。
2010/12/1 〜 2011/1/26

「建築物省エネ改修緊急支援事業(建築物省エネ改修推進事業(補正予算分))」の提案の募集
国土交通省
緊急的に省エネ改修の推進及び関連投資の活性化を図ることを目的として、建築物の省エネ改修事業を民間事業者等から公募によって募り、整備費等の一部を補助します。
2010/12/1 〜 2010/12/22

平成22年度ものづくり事業者等海外販路開拓支援事業費補助金(平成22年度補正予算事業)の公募について
経済産業省
ものづくり中小事業者等が、業界毎にチーム等を組み、技術面や流通面など自らの強みを踏まえつつ、ターゲットを明確に定めた上で、自主的に行う海外販路開拓に要する経費の一部を補助します。対象には、繊維関連産業、生活関連製品産業又は産業機械・素形材関連産業の事業者であること等の条件があります。事業によって申込締切が異なります。
2010/12/3 〜 2011/1/31

平成22年度「アジア拠点化立地推進事業(高付加価値型グローバル企業発掘・誘致事業)」に係る企画競争(委託先の公募)について<平成22年度補正予算事業>
経済産業省
平成22年度「アジア拠点化立地推進事業(高付加価値型グローバル企業発掘・誘致事業)」を実施するにあたり、高付加価値型グローバル企業発掘調査、高付加価値型グローバル企業誘致事業について委託先を公募します。
2010/12/1 〜 2010/12/21

平成22年度「地域企業立地促進等事業費補助金(地域中小企業海外販路開拓支援事業)」の交付先の公募について
経済産業省
「企業立地の促進等による地域における産業集積の形成及び活性化に関する法律」に基づき、地域が主体的かつ計画的に行う企業立地の促進等による地域における産業集積の形成及び活性化のための取組を支援します。
2010/12/2 〜 2011/1/6

平成22年度補正予算「代替フロン等排出削減先導技術実証支援事業」に係る補助事業者の公募について
経済産業省
地球温暖化防止のため、代替フロン等3ガス(HFC、PFC、SF6)の先導的な排出削減技術の技術実証事業を行う者に対して、補助金を交付する事業です。
2010/12/3 〜 2010/12/24

平成22年度「インフラ・システム輸出関連人材育成支援研修事業」<平成22年度補正予算事業>に係る企画競争(補助先の公募)について
経済産業省
開発途上国のインフラ・システムの運営、維持・管理等に関係する技術者・管理者を日本国内に受け入れて、日本語、日本の企業文化や労働倫理等の一般的な研修を実施及び日本で稼働しているインフラ・システムの現場や企業の製造現場において固有のインフラ技術に必要な研修を実施することとし、事業実施者を募集します。
2010/12/3 〜 2011/1/4

平成22年度「産業技術研究開発補助金(航空機用先進システム基盤技術開発(高度複雑システム故障予知検出技術開発))」に係る交付先の公募について
経済産業省
複雑系システムから得られるセンサ情報等をもとに、システム稼働中から故障の予知や点検・修理の必要な部位を特定する「高度複雑システム故障予知検出技術」に関する研究開発を対象とします。具体的には航空機を対象とし、データ解析やモデリング、試験、評価等を通じて開発するものとします。補助率は補助対象経費の1/2以内です。
2010/12/6 〜 2010/12/24

クリーンコールテクノロジー推進事業「産炭国における低品位炭高度利用に係る環境制約要因への対応に関する調査」の公募
NEDO
インドネシアにおいて、CO2発生源となる低品位炭利用プロセスの立地を複数特定し、その近隣でCO2の貯留可能と推定される地点の検討、およびCO2貯留の実現に向けた諸課題について調査を行うことにより、低品位炭利用プロセスによる事業全体の環境性や経済性の評価に繋げることを目的とする調査事業の実施者を募集します。なお、説明会を12月13日(月)ミューザ川崎セントラルタワーにて開催(事前登録不要)します。
〜 2010/12/22

小規模事業者人材育成補助金
福井市
福井市内の小規模事業者を対象に、ふくい産業支援センターや中小企業基盤整備機構等が実施する経営管理や語学力、技術向上を目的とした研修・講座等の受講費・教材費を補助します。
2010/12/1 〜 2011/2/28

第4回ものづくり日本大賞

経済産業省
製造現場で「ものづくり」の中核を担う中堅人材、伝統の技を支える熟練人材および将来を担う若手人材を対象に内閣総理大臣賞、経済産業大臣賞等を授与するものです。産業・社会を支えるものづくり分野、ものづくりの将来を担う高度な技術・技能分野の2分野にて募集が行われます。
2010/12/15 〜 2011/2/22

「第37回優秀環境装置表彰」に係る案件の募集について

日本産業機械工業会
環境保全技術の研究・開発および優秀な環境装置の普及促進を図ることを目的として、大気汚染防止装置、水質汚濁防止装置、廃棄物処理装置等の環境装置を開発・製造する企業・団体等を顕彰します。事前登録締切は12月27日(月)、応募申請締切は1月21日(金)です。
〜 2011/1/21

認知症対応型共同生活介護(グループホーム) 及び 小規模多機能型居宅介護(併設)の開設事業者募集
能美市
2010/12/15〜2011/01/31
能美市内で、「認知症対応型共同生活介護(グループホーム)」「小規模多機能型居宅介護(併設)」の開設を計画している事業者は、募集要領に従って、事業計画書を提出してください。

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
http://www.g-keiei.com
posted by 西井克己 at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

補助金情報2010年11月15日


北陸の中小企業診断士西井克己です。
補助金情報をお送りします。

事業のタイトルをクリックすると対象ページが開きます。
今回の新着はこちら

平成22年度 地域中小企業外国出願支援事業
富山県新世紀産業機構
富山県内に立地する企業が戦略的に外国への特許出願を行うことを目的に、企業に対して補助を行います。補助金額は、補助対象経費の2分の1以内で、200万円を上限とします。
2010/10/25 〜 2010/11/30

福井県の伝統的工芸品について購入補助・利用店認証制度を実施

福井県
福井県内で製造された伝統的工芸品(越前漆器、越前和紙、若狭めのう細工、若狭塗、越前打刃物、越前焼)の購入を補助し利用を促進するとともに、認証制度によるPR、情報発信を行い伝統的工芸品の売上向上を目指します。
2010/10/27 〜

平成22年度補正予算「地域イノベーション創出研究開発事業」に係る委託先の公募について
経済産業省
地域において新産業・新事業を創出し、地域経済の活性化を図るため、産学官の研究開発リソースの最適な組み合わせからなる研究体を組織し、新製品開発を目指す実用化技術の研究開発を実施します。一般型・地域資源活用型の2つの区分で募集します。
2010/11/5 〜 2010/12/13

「育児サポート企業アドバイザー」派遣事業
福井県
従業員100人以下の福井県内企業が、従業員が仕事と子育ての両立がしやすいよう企業内の環境を整備しようとする際に、福井県から派遣された中小企業診断士や社会保険労務士が、企業の業種や業務内容、従業員の雇用形態等に応じたアドバイスを行います。派遣企業数は50社を予定、派遣回数は原則1社当たり上限6回、アドバイザー派遣に係る費用(謝金、旅費)は福井県が負担します。
2010/11/2 〜


人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
http://www.g-keiei.com

弁理士・行政書士・中小企業診断士が
知的資産経営を支援する
もちや事業部はこちら
http://mochiya.g-keiei.com
posted by 西井克己 at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

補助金情報 10月25日

北陸の中小企業診断士西井克己です。
補助金情報をお送りします。

事業のタイトルをクリックすると対象ページが開きます。
今回の新着はこちら

平成22年度「低炭素型雇用創出産業立地推進事業」の公募について

経済産業省
本事業は、将来の大きな成長と雇用創出が期待できる「グリーン産業」の国内での工場立地を支援し、国内雇用を創出することを目的とするものです。
平成22年9月30日(木)〜11月18日(木)正午


第23回中小企業優秀新技術・新製品賞 候補募集
りそな中小企業振興財団、日刊工業新聞社
「一般部門」と「ソフトウエア部門」に分けて募集し、「一般部門」で特に優れた案件に中小企業庁長官賞を贈賞します。両部門とも、優秀、優良、奨励の各賞を用意し、併賞として、環境貢献、産学官連携の各特別賞も設けています。
2010/10/1 〜 2010/12/13


Japan Venture Awards 2011
中小企業基盤整備機構
社会性、先進性、革新性、地域性、国際性、技術性等に優れた事業を行い、リスクを恐れず挑戦する起業家を表彰します。地域経済と雇用を支える“創業”や、将来の日本経済を牽引する“ベンチャー”企業の経営者をロールモデルとして広く紹介します。
2010/10/4 〜 2010/11/19

平成23年度第38回「環境賞」
日立環境財団、日刊工業新聞社
環境への負荷が少ない持続的発展が可能な社会の構築に役立つ研究・開発成果を募集します。
〜 2011/1/21

平成22年度「ものづくり分野の人材育成・確保事業【第2次募集】(ものづくり担い手育成事業)」の公募について
全国中小企業団体中央会
地域の産業団体や業種別団体等との連携により、中小企業のものづくりの担い手や担い手になりうる者を対象とした研修等を実施する中小企業団体・民間企業・大学等に対して、経費の一部を補助します。
2010/10/5 〜 2010/11/5

平成22年度(経済危機対応・地域活性化予備費事業)戦略的基盤技術高度化支援事業の公募について
中小企業庁
昨今の円高の影響による経済情勢を踏まえ、鋳造、鍛造、切削加工、めっき等の20分野技術の向上につながる研究開発からその試作までの取組を支援します。事業の対象は、「中小企業のものづくり基盤技術の高度化に関する法律」に基づく認定を受けた研究開発です。一般枠・研究加速枠の二つの区分で募集します。
2010/10/6 〜 2010/11/5

石川県エコ・リサイクル製品認定制度

石川県
石川県内で発生する再生資源(廃棄物等)を利用し、石川県内で製造加工され、販売されているリサイクル製品等であって、かつ素材原料と比較して製造過程での環境負荷の低減等環境にやさしい製品を「石川県エコ・リサイクル認定製品」として認定します。
2010/10/18 〜 2010/12/17

平成22年度(第2回)木のまち整備促進事業
国土交通省、木を活かす建築推進協議会
建築物の木造化もしくは建築物の内装・外装の木質化であって、建築物における木造化・木質化の推進に向けたモデル性、先導性が高い木造建築物等の建設又は改修に係る事業計画として選定されたものを補助の対象とします。
2010/10/15 〜 2010/12/3

金沢もてなしの伝統文化資産保存活用奨励金
金沢市
一定要件を満たした料亭や和風旅館を「金沢もてなしの伝統文化資産」に認定し、認定施設の経営者に対し、施設が持つ風情、情緒、佇まいを保存・活用するための奨励金を交付します。
〜 2010/11/30

平成22年度(経済危機対応・地域活性化予備費事業)ものづくり基盤技術実用化促進事業費補助金の公募について
中小企業庁
昨今の円高の影響による経済情勢を踏まえ、認定計画に基づく研究開発の終了者に対して、その研究成果を活用した試作・サンプル開発から販路開拓の取組を支援します。応募可能な対象は、「戦略的基盤技術高度化支援事業」に採択され、既にその委託事業を完了している認定事業者等です。
2010/10/19 〜 2010/11/16


人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
http://www.g-keiei.com

弁理士・行政書士・中小企業診断士が
知的資産経営を支援する
もちや事業部はこちら
http://mochiya.g-keiei.com
posted by 西井克己 at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。