2010年09月13日

補助金情報2010年9月13日分

事業のタイトルをクリックすると対象ページが開きます。
今週の新着はこちら

平成22年度広域連携共生・対流等対策交付金の公募

新技術開発助成


もしよろしければ、迅技術経営の補助金申請支援を活用ください。
http://www.g-keiei.com/history.html



posted by 西井克己 at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

ベンチャービジネス支援事業

こんばんは。北陸の中小企業診断士西井克己です。

今日は、上月スポーツ・教育財団のベンチャービジネス支援事業についてお知らせします。


【対象事業者】
起業を志す若手社会人・学生、もしくは起業後間もない若手ベンチャー企業経営者


【支援内容】
創業期の事業資金として最高1000万円を融資
・融資金利は無利息です。
・融資期間は5年以内(据置期間2年以内)です。
・連帯保証人および担保は不要です。
・融資は2回に分けて行います。(第1回は総額の50%、第2回は中間報告の結果により決定)
・返済方法は原則として分割払いです。

【募集期間】
2010年6月1日〜6月30日(当日必着)

【情報元】
財団法人 上月スポーツ・教育財団


人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
http://www.g-keiei.com

弁理士・行政書士・中小企業診断士が
知的資産経営を支援する
もちや事業部はこちら
http://mochiya.g-keiei.com
posted by 西井克己 at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

素形材産業技術賞

おはようございます。北陸の中小企業診断士西井克己です。

今日は、素形材センターの素形材産業技術賞をお知らせします。

(1)表彰対象とする素形材産業技術の分野
・鋳造技術、鍛造技術、金属プレス技術、粉末冶金技術、型技術、熱処理・表面処理技術
・鋳造機械、鍛圧機械、工業炉に関する技術
・素形材及びその製造に密接な関連を持つ、その他の加工技術、材料技術及びソフトウェア技術等


(2)表彰対象とする技術開発者
以下の@〜Eに該当する素形材産業技術であって、概ね過去5年以内に開発され、ある程度の実用化の実績あるいは見通しがある技術の開発に顕著な功績を収めた技術開発者を表彰の対象とします。
なお、「技術開発者」とは、個人、複数の個人、企業、団体等です。
@素形材の品質、性能の向上に寄与する素形材産業技術の開発
A素形材生産の効率化に寄与する素形材産業技術の開発
B作業環境の改善又は安全性の向上に寄与する素形材産業技術の開発
C環境の保全(公害防止、廃棄物処理・再生利用、地球環境保全)に関する素形材産業技術の開発
D資源及びエネルギー使用の効率化に寄与する素形材産業技術の開発
Eその他素形材産業の発展に極めて貢献度の高い素形材産業技術の開発

(3)表彰の種類
(1) 経済産業大臣賞(申請予定)
(2) 中小企業庁長官賞(申請予定)
(3) 経済産業省製造産業局長賞(申請予定)
(4) (財)素形材センター会長賞
(5) 奨励賞

応募期間
平成22年4月19日(月)〜平成22年5月21日(金)

詳細は、素形材センターHPへ
http://sokeizai.or.jp/japanese/topics/monozukuri_award2010_0401.html



人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
http://www.g-keiei.com

弁理士・行政書士・中小企業診断士が
知的資産経営を支援する
もちや事業部はこちら
http://mochiya.g-keiei.com
posted by 西井克己 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

商店街実践活動事業費補助金

おはようございます。
北陸の中小企業診断士西井克己です。

今日は商店街実践活動事業費補助金の公募情報をお知らせします。

内容
商店街振興組合、商店街振興組合連合会が主体となって、地域への貢献、社会課題への対応(少子高齢化、安心・安全、環境問題、地域資源の活用、伝統の継承等に対するものなど)及び地域コミュニティとの連携等に意欲的に取り組む事業に対して、100万円を上限(下限は30万円)に補助。

詳細は全国商店街振興組合連合会のHPへ
http://www.syoutengai.or.jp/news/topics.cgi



人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
http://www.g-keiei.com

弁理士・行政書士・中小企業診断士が
知的資産経営を支援する
もちや事業部はこちら
http://mochiya.g-keiei.com
posted by 西井克己 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

農山漁村6次産業化対策事業に係る知的財産戦略・ブランド化総合事業の農林水産知的財産戦略総合推進事業(温暖化に対応した新品種の開発)の公募

おはようございます。北陸の中小企業診断士西井克己です。
今日は農林水産省
農山漁村6次産業化対策事業に係る知的財産戦略・ブランド化総合事業の農林水産知的財産戦略総合推進事業(温暖化に対応した新品種の開発)の公募
をお知らせします。

本事業は多岐にわたっておりますので
農林水産省HPをご覧いただけると幸いです。

http://www.maff.go.jp/j/supply/hozyo/seisan/100318_3.html
posted by 西井克己 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

財団法人キリン福祉財団「キリン・子ども『力(ちから)』応援事業」

おはようございます。北陸の中小企業診断士西井克己です。
さて、今日は財団法人キリン福祉財団「キリン・子ども『力(ちから)』応援事業」をお知らせします。

1. 対象となる活動
「子どもたち自らの力を引き出すことを目的に、子どもたちの発想から生まれ、子どもたちが主体となって地域で実施している活動」
18歳以下のメンバーが中心になって考え、活動する、5人以上のサークル、グループの、地域における幅広い活動に対して助成します。例としては、社会体験・自然体験・音楽・演劇・世代間交流・地域伝承などに対する活動が対象となります。

2. 助成金額
(1)総 額           500万円
(2)1件当たりの上限金額    15万円

3. 助成対象となる活動実施期間
平成22年7月 〜平成23年3月

4.受付期間  平成22年3月15日(月)〜4月19日(月) (当日消印有効)

情報元
キリン福祉財団



人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
http://www.g-keiei.com

弁理士・行政書士・中小企業診断士が
知的資産経営を支援する
もちや事業部はこちら
http://mochiya.g-keiei.com
posted by 西井克己 at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

平成22年度「伝統的工芸品産業支援補助金」交付先の公募

おはようございます。
北陸の中小企業診断士西井克己です。

今日は伝統的工芸品産業支援補助金についてお知らせします。

伝統的工芸品産業産地振興事業
(他2事業もありますが詳細は経済産業省HPをご覧いただけると幸いです。)

【対象事業】
特定製造協同組合等が後継者の確保・育成、技術・技法の記録収集・保存、原材料の確保、需要の開拓、意匠の開発を行う事業

【対象事業者】
振興事業を実施する特定製造協同組合等

※特定製造協同組合等とは、伝産法第2条第2項の規定により指定された伝統的工芸品の製造される地域(以下「指定地域」という。)における伝統的工芸品の製造を行う事業の業界組織としての性格を持っていること。振興計画の作成及び振興事業の遂行に責任を持ち得る組織であり、かつ、その構成員たる製造事業者の意志が十分反映される組織であることが必要です。

【支援内容】
後継者従事者育成は補助対象経費の1/2、若年層等後継者創出育成、技術・技法の記録収集・保存事業、原材料の確保事業、重要開拓事業、意匠開発事業は補助対象経費の2/3。
 ただし、後継者従事者育成については、補助金申請産地組合等において、伝統的工芸品の製造を行う従事者が60名以下又は企業数が20企業(事業所)以下の場合は2/3。

【公募期間】
2010年2月04日 〜 2010年3月4日

【問い合わせ】
経済産業省製造産業局伝統的工芸品産業室



人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
http://www.g-keiei.com

弁理士・行政書士・中小企業診断士が
知的資産経営を支援する
もちや事業部はこちら
http://mochiya.g-keiei.com
posted by 西井克己 at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

京都議定書目標達成特別支援無利子融資利子補給金交付事業

おはようございます。北陸の中小企業診断士西井克己です。
今日は、商工中金が、日本環境協会が展開する京都議定書目標達成特別支援無利子融資利子補給金交付事業に採択されてことをお知らせします。

この事業は、財団法人日本環境協会が
地球温暖化対策に係る設備投資のための融資(温暖化対策に係る環境配慮型融資)を受ける事業者に対し、利子補給(3%を限度)を行うものです。

日本環境協会の関連ページはこちらへ
http://www.jeas.or.jp/topics/090804.html#bank

商工中金の関連ページはこちらへ
http://www.shokochukin.co.jp/newsrelease/pdf/nr_091224_01.pdf

厳しいときにも次への投資(設備や人)を怠らないことが、
企業の競争力を高め、ひいては事業の継続性につながると思います。

厳しい情勢だからこそ、いろいろな支援があると思います。
投資を行おうか検討している経営者の方は、貴社の取組を支援してくれる事業を探してみるとよいかもしれません。


人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
http://www.g-keiei.com


posted by 西井克己 at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

「次世代国際発信支援事業助成金」

おはようございます。北陸の中小企業診断士西井克己です。
今日は、財団法人ふくい産業支援センターの
「次世代国際発信支援事業助成金」についてお知らせします。

【対象事業】
国外の国際学会や展示会等へ技術者を派遣する目的が、自社製品の販路開拓や自社技術の高度化を図るなど、本県産業の振興発展に寄与するものであること。
派遣する若手技術者は、原則として50歳以下の技術者・研究者であること。

【対象事業者】
原則として福井県内に事業所又は工場を有し、中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条第1項に規定する中小企業者であって、大企業が実質的に経営に参加していないもの又は中小企業者の団体であって法人格を有するものとします。

【支援内容】
国外の学会や展示会等への派遣に要する費用(旅費、出展負担金等)を対象とします。
  ただし、助成金の額は対象経費の1/2以内とし、1申請あたり30万円を上限とします。

【公募期間】
2009年11月02日 〜 2009年12月25日

【問い合わせ】
財団法人ふくい産業支援センター 技術開発部



人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
http://www.g-keiei.com
posted by 西井克己 at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

Japan Venture Awards2010

おはようございます。北陸の中小企業診断士西井克己です。
さて、今日は補助金はありませんが、採択されると広報
効果が期待される「Japan Venture Awards2010」を紹介いたします。

【対象事業者】
企業創設後(※)、概ね15年以内であり、高い志を持ち、自立する
中小企業等(下記に該当する)の経営者(代表者)

* 地域の活性化や、雇用創出に貢献する企業
* 地域ニーズへの対応や、地域の資源・特徴を活かした事業に取り組む企業
* グローバル市場など、積極的な市場開拓に挑戦する企業
* 製品、サービス及び、ビジネスモデル等に新規性、革新性がある企業
* その他、社会的課題の解決に取り組むなど、社会貢献性の高い企業


【支援内容】
経済産業大臣賞
(表彰部門※を問わず1件)
中小企業庁長官賞
(表彰部門別、各1件)
創業・ベンチャーフォーラム推進委員会
委員長賞(表彰部門別、各1件)
上記以外の優秀な事例について、フォーラム推進委員会で特別に表彰を行う
JVA審査委員会特別賞
(表彰部門を問わず、複数を予定)
上記以外の優秀な事例について、事業その他の特徴と経営者を総合的に評価して、テーマ別に特別表彰を行う

【公募期間】
平成21年10月7日(水)〜11月20日(金)

【問い合わせ】
中小企業基盤整備機構


人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
http://www.g-keiei.com
posted by 西井克己 at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

ホームページコンテスト

こんばんは、北陸の中小企業診断士西井克己です。
今日は、ホームページコンテスト2009をお知らせします。

◆募集内容

【テーマ】自由 
(例えばエンターテイメント、地域の紹介、趣味、
研究発表、スポーツ等…。)

【部門】
(1)小・中学の部
(2)高校・大学・専門学校の部
(3)一般の部
(4)シニアの部(60歳以上)
(5)協会会員の部

 
◆参加資格 不問

◆応募期間
作品提出締切: 〜10月10日
賞金・副賞 総額100万円相当

問合せ先
(社)埼玉県情報サービス産業協会・ホームページコンテスト係
posted by 西井克己 at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月30日

中小企業優秀新技術・新製品賞

今日は、10月1日から公募が開始される
(財)りそな中小企業振興財団「中小企業優秀新技術・新製品賞」
をお知らせいたします。

【対象事業】
平成20年から平成21年までの2年間に開発を完了、あるいは販売を開始した新技術・新製品とします。
「開発」には、大幅な改良・改善を加えたものを含めます。

【対象事業者】
新技術・新製品を自ら開発した未上場の中小企業、個人事業主および異業種交流等のグループや組合。
中小企業は資本金3億円以下または従業員300人以下の企業とします。

【支援内容】
技術・製品部門
中小企業庁長官賞 中小企業の範となる特に優秀なものに授与。
1件。表彰状、盾、副賞100万円を贈呈。
 優秀賞 10件程度。表彰状、盾、副賞100万円を贈呈。
 優良賞 10件程度。表彰状、盾、副賞30万円を贈呈。
 奨励賞 10件程度。表彰状、盾、副賞10万円を贈呈。

ソフトウエア部門
 優秀賞 数件程度。表彰状、盾、副賞100万円を贈呈。
 優良賞 数件程度。表彰状、盾、副賞30万円を贈呈。
 奨励賞 数件程度。表彰状、盾、副賞10万円を贈呈。

【公募期間】
10月1日〜11月30日

【問い合わせ】
(財)りそな中小企業振興財団
posted by 西井克己 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

富山県新世紀産業機構 創業・ベンチャー挑戦応援事業

こんにちは、北陸の中小企業診断士西井克己です。
さて、本日は富山県新世紀産業機構 創業・ベンチャー挑戦応援事業をお知らせいたします。

【対象事業者】
(1)申請から1年以内に県内で創業予定(NPO法人の設立を含む)の方
(2)県内で創業後3年以内の中小企業者(NPO法人等を含む)

【支援内容】
(1)独自の技術やアイデアを活かした新商品の開発または新サービスを提供する事業
(2)IT、バイオ、深層水に関する事業で、競争優位性が認められる事業
(3)地域貢献型事業(コミュニティビジネス)、または中心市街地、商店街、共同店舗等の空き店舗等を利用して行う事業で、地域活性化に貢献する事業
(4)とやま起業未来塾のビジネスプラン発表会で入賞した事業計画に従って実施する事業

1製造業、建設業
   上限200万円(助成率1/2以内)  3件程度
2卸売・小売・飲食・サービス業等その他の業種
   上限100万円(助成率1/2以内)  8件程度

【公募期間】
平成21年8月10日(月)当日必着


【問い合わせ・情報元】
財団法人 富山県新世紀産業機構 中小企業支援センター


人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
http://www.g-keiei.com
posted by 西井克己 at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

リサイクル技術開発本多賞

おはようございます。北陸の中小企業診断士西井克己です。
今日は、リサイクル技術開発本多賞についてお知らせします。

【対象事業者】
3Rに関する技術の開発に従事し、優れた研究報文又は実効のある技術報文発表を行った国内の大学、高専、公的研究機関、民間企業の研究者・技術者(個人又はグループ)を対象

【支援内容】
研究報文と技術報文の2区分で募集します。
研究報文は、主に国内の大学、高専、公的研究機関の研究開発、技術報文は、主に民間企業の技術開発という位置付けで、次の各項に該当する分野を表彰対象とします。
  (1)リサイクルを必要とする資源の枯渇状況の調査、解析
  (2)廃棄物の発生抑制(リデュース)に関する技術開発
  (3)リユース、リサイクルを促進する技術の研究開発
   ・リユースし易い製品の設計
   ・リサイクルし易い製品の設計
   ・リサイクルを進めるための有効なプロセスの開発
   ・リサイクル材料の有効な新規用途の開発
 (4)前項(2)(3)に関連する技術及びシステムの実用化開発
  (5)その他、3Rの普及・進展に貢献する効果的な技術開発

表彰件数は2件以内
(財)クリーン・ジャパン・センター会長名賞状及び副賞(賞金50万円)が授与されます。

【公募期間】
平成21年7月10日〜平成21年9月30日


【問い合わせ・情報元】
(財)クリーン・ジャパン・センター


人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
http://www.g-keiei.com
posted by 西井克己 at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

金沢商工会議所創業者助成金制度

おはようございます。北陸の中小企業診断士西井克己です。
今日は、金沢商工会議所創業者助成金制度についてお知らせします。

【対象事業者】
1.中小企業者に該当し、確立したビジネスプランをお持ちの方
2.平成21年1月1日以降に金沢市内の賃貸物件で事業を開始した方
3.平成21年12月31日までに金沢市内の賃貸物件で事業を開始する方
4.創業までは“事業を営んでいない個人”である(であった)方
5.金沢市内を本店所在地として設立する(設立された)法人

【支援内容】
1.助成金額
一般分 =月額家賃の1/2もしくは10万円のいずれか低い額
中心市街地分=月額家賃の1/2もしくは12万円のいずれか低い額
(いずれも共益費を含みますが、駐車場代等の付帯費用は含まれません)
2.助成期間
平成21年10月以降で決定後(創業後)の翌月から3ヶ月間
(決定時〔創業時〕に当初1ヶ月分、3ヶ月経過後に残額を助成します)

【公募期間】
平成21年7月1日〜平成21年8月28日


【問い合わせ・情報元】
金沢商工会議所中小企業相談所
posted by 西井克己 at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

地域経済情報化基盤整備費補助金の公募について

おはようございます。北陸の中小企業診断士西井克己です。
今日は、地域経済情報化基盤整備費補助金の公募についてお知らせします。

【対象事業者】
 地域の中小企業等ITユーザにITサービスを直接提供しようとする中小ITベンダ(注1)の連携体(コンソーシアム)(注2)。

   (注1) ソフトウェア業又は情報処理サービス業を営む会社又は個人であって、資本の額又は出資の総額が3億円以下、又は常時使用する従業員の数が300人以下のもの。

   (注2) ただし、補助事業を円滑に実施するため、幹事団体・企業として必要不可欠な管理業務のみを行う者については、上記(注1)の要件を問わない。

【支援内容】
・補助率: 補助対象経費の2分の1以内。

・補助金の規模:100万円〜2,000万円/件。
 
 《対象となる事業》
(1)情報サービスの生産性、信頼性等、品質の向上を図るための、技術基盤の開発、人材育成等、技術力の強化を行うための事業

(2)中小企業等に対して情報技術の活用による業務最適化等を提案するための人材育成、提案活動を支援するための技術基盤の開発等、営業力の強化を行うための事業。

【公募期間】
平成21年6月26日(金)〜平成21年7月10日(金)


【問い合わせ・情報元】
経済産業省商務情報政策局 地域情報化人材育成推進室



人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
http://www.g-keiei.com
posted by 西井克己 at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

戦略的基盤技術高度化支援事業の公募

おはようございます。北陸の中小企業診断士西井克己です。

さて、6月1日に
平成21年度戦略的基盤技術高度化支援事業の公募が開始されました
のでご報告いたします。

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2009/090601senryaku_koubo.htm

公募期間は平成21年6月1日(月)〜6月30日(火)です。

製造業の皆さん、苦しいときこそ前向きに行きましょう。


人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
http://www.g-keiei.com
posted by 西井克己 at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

平成21年度 広域連携等バイオマス利活用推進事業の二次公募

おはようございます。北陸の中小企業診断士西井克己です。
今日は平成21年度 広域連携等バイオマス利活用推進事業の二次公募が
開始されましたのでご連絡します。

対象事業は2つあり
1.食品廃棄物等バイオマスの利活用推進
2.バイオマスプラスチックリサイクル推進等
 (ア)バイオマスプラスチックリサイクルシステムの構築
 (イ)国産原材料由来バイオマスプラスチックの利活用の推進

のようです。

支援内容としては
賃金
報償費
旅費
需用費
役務費
委託料
使用料及び賃借料
等の経費の
2分の1を補助するようです。

詳しくは農林水産省のホームページをご覧いただけると幸いです。

http://www.maff.go.jp/j/nousin/zyunkan/biomass/index.html


人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
http://www.g-keiei.com


posted by 西井克己 at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

農産加工ビジネス育成支援事業

おはようございます。北陸の中小企業診断士西井克己です。
今日は、福井県の農産加工ビジネス育成支援事業についてお知らせします。

【対象事業者】
福井県内の認定農業者、就農計画の認定を受けた者、集落営農組織、農業を営む団体

【支援内容】
農畜産物の加工品開発に必要な経費を1/3以内で補助します。
 1件あたりの事業対象経費の上限は900万円です。委託加工の場合は450万円です。
 
 《対象となる経費》
・開発に必要な原材料、副材料の購入に要する経費
 ・専門機関に対する分析や試作製造のための外注委託に要する経費
 ・機械設備、器具等の購入、借用、改良に要する経費
 ・商品の試作、PR経費、調査費等、市場調査に要する経費
 ・商品開発に必要な技術指導等を受けるために要する経費 等

【公募期間】
平成21年4月1日〜6月10日

【問い合わせ・情報元】
福井県農林水産部園芸畜産課


人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
http://www.g-keiei.com
posted by 西井克己 at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

「ものづくり中小企業製品開発等支援事業」 (略称:ものづくり補助金)創設のご案内

おはようございます。北陸の中小企業診断士西井克己です。

今日は、「ものづくり中小企業製品開発等支援事業」 についてお知らせします。

事業の概要としては、
1.中小企業が行うものづくり基盤技術を使った試作品開発から販路開拓
 (平成21年度補正: 補助金2/3  2,000 件程度採択予定)、
2.作成した製品の公設試験研究機関を活用した実証試験
 (平成21年度補正: 補助金 定額2,000 件程度採択予定)
の様でございます。

詳細は下記URLをご参照ください。
http://www2.chuokai.or.jp/hotinfo/monodukuri.htm

尚、この事業に関する説明会が開かれるようです。

【富山県】

日時:平成21年5月21日(木)15:00〜16:30

場所:富山県民会館 401号室 (富山県富山市新総曲輪4−18)

定員:150名

【石川県】

日時:平成21年5月25日(月)13:30〜15:00

場所:石川県庁11階 1105会議室 (石川県金沢市鞍月1−1)

定員:200名

この事業平成21年4月10日に決定された「経済危機対策」の1つであります。
経営者の皆様、苦しいときこそ、公的支援をうまく活用していきましょう。


人気ブログランキング参加中です。記事が参考になった方、ワンクリックお願いします

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
http://www.g-keiei.com
posted by 西井克己 at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 補助金・助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。